アロマテラピスト&おから料理研究家 杉リン (杉山 和樹)        


    


杉リンプロフィール




~食とアロマテラピーのサロン『六本木ラベンダーヒルズ』主宰~
 おから料理研究家  アロマクッキングセラピスト
    「杉リン」 杉山和樹 




北海道放送ラジオ局HBCラジオ番組制作ディレクター、北海道新聞折込の情報誌の編集、音楽番組パーソナリティなどを経て、2010年から拠点を東京に移転。

「知性は脳で、感情は内臓で作られる」をテーマに、腸にアプローチする「おから料理研究家」として活動。

一方で、鎮痛剤ロキソニンの副作用による肝炎から皮膚炎と蓄膿症を発症。それを、飲食可能なセラピー等級のエッセンシャルオイルで完治したことから、「アロマクッキングセラピスト」としてセラピー等級のエッセンシャルオイルを使ったおから料理で「腸から癒す」を提唱し、2012年7月より食とアロマテラピーのサロン「六本木ラベンダーヒルズ」を主宰。
子供の頃に卯の花が大好物で、現在は古くから日本中に根付くおから料理を研究しながら、新しいおから料理「おからぱみゅぱみゅ」などを考案。

夢は、ニューヨークに住むこと。そして世界中に、誰でも簡単に作れるおから料理と、日常でエッセンシャルオイルを使う習慣を根付かせて、自宅で出来る心と体の健康法を広めること。

☆女性のためのスピリチュアル雑誌「TRINITY」のweb版連載中→http://www.el-aura.com/writer/sugirin/


アロマテラピー検定一級
香りレイキヒーリング ティーチャー
チネイザンセラピスト
シンガーソングライター
宅地建物取引士




お問合せ: sugirin@lavenderhills.org